新人美容部員が始める本気のダイエットブログ(≧∇≦)

冬になると、特にむくみが気になります。
その大きな原因は寒さで、血行が悪くなり、リンパの流れが悪くなるのが原因のようです。

 

冬は寒いからと言って、動かないでいるとさらにむくみが悪化してしまいます。家の中でも外でも、積極的に身体を動かすようにしたいものです。

 

天気の悪い日はなかなか外で運動するわけにもいきません。
家でも十分、運動不足解消ができるような運動を取り入れて行っていきたいものです。

 

体操からエクササイズやダンス、ヨガ、ピラティス、太極拳など、家の中でもできそうな運動はいくらでもあります。
また、少し身体を動かすと、じっとして動かないでいる時よりも、身体が温まってくるのがわかります。

 

寒さからくるむくみ

 

身体を温めてむくみ解消

身体のむくみを解消するためにも、積極的に身体を動かし身体を温めたら、その後はマッサージも行うと良いでしょう。
リンパの流れを良くするマッサージは、むくみ解消に非常に効果があります。

 

むくみは全身に起こります。
中でも顔や足などは特にむくみやすい部分です。

 

積極的にリンパマッサージを行うことで、早めにむくみを解消することができ、体内の循環を良くして、健康な身体へと変えていきます。

 

むくみの原因は寒さ以外にもいろいろあるようです。
自分のむくみは何が原因なのかを知り、それに添った対策を行っていくことが大事です。

 

塩分の摂りすぎもむくみの原因になると言われています。
塩分を減らして、お酢や香辛料を多めに加えてみましょう。
料理がハッキリとした美味しい味に代わり、しかも塩分の少ない食事にすることができます。