食前サラダダイエット

季節は食欲の秋。おいしいものがあちこちに並んで、どうしても食べずにはいられませんよね。

 

私もそのうちの一人で、この秋で2キロ近く太ってしまいました。

 

そこで、テレビで紹介されていた食前にサラダを食べるダイエットを始めてみましたが、
このダイエットのおかげで、太ってしまった分を取り返すことができるくらいの効果が得られたのです。

 

キャベツの千切りでもなんでもいいのですが、サラダを先に食べることによって食物繊維が腸の中に先に入り、
糖や脂肪の吸収を抑えてくれるのです。

 

新人美容部員が始める本気のダイエットブログ(≧∇≦)

 

糖の吸収を抑えてくれるということは、
血糖値の上昇も抑えてくれるので、体調が悪いと感じることも減ったり、イライラすることも減るようになりました。

 

それに、これは私が試してみてから気付いたことですが、便秘解消効果もあります。

 

私は以前から大きいほうは週に1回くらいと溜めに溜めていたのですが、
サラダを食べ始めてからは毎日1回は必ず出せるようになりました。

 

外食に行く際も、かならずサイドメニューでサラダを頼み、
まず最初にすべて食べてしまうようにしています。

 

お弁当にも必ずキャベツの千切りを入れておくようにして、サラダがないファーストフード店に行くときなどにも対応できるようにすることも大事です。

 

そのサラダもドレッシングを替えたり、野菜の組み合わせを変えることも楽しみの一つです。

 

どうせ食べるならおいしいサラダを食べて、おいしくおなか一杯たべて痩せたいものですね。

2014/10/17 15:33:17 |
ダイエットをする時に大切なことは、どう痩せていくかということです。食事制限などをしてダイエットをした時に、ある程度体重は落ちてくると思いますが、実は、肝心の脂肪が燃焼されていないことが考えられます。脂肪が燃焼されているのではなく、身体の筋肉が落ちてしまい、体重が減っていることが考えられるのです。従って、それで痩せることができても、また太ってしまった場合、筋肉が落ちて脂肪しかない身体に、またさらに脂肪が付いてしまうことになりますので、もっと痩せにくい身体になってしまうことが考えられるでしょう。ですので、体重が落ちたからといって、身体の余分な脂肪が落ちているとは限らないのです。このような悪循環にな...
2014/10/17 15:31:17 |
女性にとっての永遠のテーマ、ダイエットですが、一番手っ取り早いのは「食べない」でしょう。ですが、食べないダイエットは筋肉をけずり落とし、決してきれいな体を目指すダイエット方法ではなさそうです。きれいにやせるのでれば、食事療法、運動をうまく組み合わせるしかありません。よくテレビなどでみるのは、家事の間にできるダイエット、エレベーターを使わずに階段で、家でできるストレッチ、などなど、調べればたくさんあると思います。でもこれらは運動と言うよりは、ただのストレッチ基準にしかなりません。運動でやせるには有酸素運動しかありません。でもただひたすら有酸素運動だけを必死にやっても駄目なのです。有酸素運動だけで...